コナスビ 陽地の春〜夏の開花植物

 

ウメ園の草地の株 00年5月19日 
 
15年5月22日
 
 科 属 名
サクラソウ科オカトラノオ属
 学    名
Lysimachia japonica Thunb.
日本と世界の分布
北海道〜琉球、朝鮮・中国・台湾・インドシナ・マレーシア
   生 育 型
多年草
 生 育 場 所
道ばた、空地、草原、樹園地など
   開  花  期
4〜8月
 メ      モ
道ばたや草原などに普通に見られるサクラソウ科の小型の多年草です。
は7〜20cmで、地上をはって四方に広がります。画像のように花冠は黄色で先が5個に裂け 、径6mmほど。がく裂片は緑色、線状披針形で先が鋭く尖り、腺点があります。
名前は漢字の小茄子で、刮ハの形をナスビに見立てたものです。
back next list home flora