イヌゴマ 水辺の夏の開花植物

 

田んぼの土手の群生99年7月18日 
 
花序の一部と花 右上は牛久大仏 16年7月3日
 
 
花軸と下部の花序および花 06年7月8日 
 
 科 属 名
シソ科イヌゴマ属
 学    名
Stachys riederi Cham.var.intermedia (Kudo) Kitam.
日本と世界の分布
北海道〜九州
   生 育 型
多年草
 生 育 場 所
田んぼの土手、水路の岸辺など
   開   花   期
6〜8月
 メ      モ
田んぼの水路畔や土手(上段画像)などの湿った場所に生える多年草です。
細長い地下茎があります。は直立し、四角形で稜には下向の短い刺(下段画像)があり、長さ40〜70cm。は3角状披針形、長さ4〜8cm、裏面の中肋にも下向きの短い刺があります。
がくは長さ6〜8mm、5裂して裂片の先は尖り開出します。花冠は長さ12〜15mm、下唇は3裂して紅色の細点(下段画像)があります。
果実は分果で、長さ約1.7mmです。

back

next

list

home

flora