ホドイモ 里山の夏 〜秋の開花植物

 

 

林縁の草地 98年9月6日 
 
花序と花 15年9月6日
 
塊根(いも) 98年9月6日
 
 
マメ科ホドイモ属
  別    名
ホド
 学    名
Apios fortunei Maxim.
日本と世界の分布
北海道〜九州、中国
   生 育 型
つる性多年草
 生 育 場 所
林の縁・草原など 
   開  花  期
7〜9月
 メ      モ
林縁に生えるつる性の多年草。この辺りでは発生場所が限られており、「牛久市版レッドデータブック植物編」で 、「絶滅危惧II類」に位置づけられています。
のつるの長さは2mほどです。地下部に 下段画像のような径3-4cmの塊根(いも)をつくり、食べられます。は3〜5枚の小葉からなり、頂小葉は卵形〜広卵型で、長さ5〜12cm、幅2〜7cm。
は2段目画像のように黄緑色で左右不相称、旗弁は広く、翼弁はごく小さく先が淡紫色を帯び、竜骨弁は内に曲がります。豆果は長さ6〜9cmです。

back

next

list

home

flora