マルバアメリカアサガオ 陽地の真夏〜秋の開花植物

 

田んぼの畦の群生 9年10月22日
 
葉形と花a 00年10月15日
 
葉形と花b 07年10月20日
 
管状の反り返ったがく 15年9月23日
 
 科 属 名
ヒルガオ科サツマイモ属
   英    名
entireleaf morningglory
 学    名
Ipomoea hederacea (L.) Jacq.var.integriuscula A.Gray
日本と世界の分布
熱帯アメリカ原産で各地に帰化。
 生 育 型
つる性1年草
 生 育 場 所
 道ばた・空地・土手など
   開  花  期
8〜10月
 身近な類似種
アメリカアサガオ・ホシアサガオ・マメアサガオ・マルバアサガオ・マルバルコウ・ルコウソウ
 メ      モ
熱帯アメリカ原産のつる性1年生帰化植物です。
は卵円形、深く3〜5裂する型がアメリカアサガオです。
花柄の途中に多肉の包葉が対生します。花冠は約3cmで、花色は画像のように淡紫色、淡青色などがあります。がくは 下段画像のように肉が厚く、裂片は広い基部から急に尾状に細まり、尾状部は左右両縁が内側に巻き込み管状になって先が反り返ります。がくの外面には長毛が密生しています。
果実は扁球形で、短い柄に上を向いて着きます。

back

next

list

home

flora