サギゴケ 水辺の春〜初夏の開花植物

 

スギナに被われた畦での群生 10年4月29日
 
農道の縁 98年4月18日 
04年4月21日 
白花 14年4月10日 
 
 科 属 名
ゴマノハグサ科サギゴケ属
   別    名
ムラサキサギゴケ
 学    名
Mazus miquelii Makino
日本と世界の分布
本州〜九州、中国・台湾 
 生 育 型
多年草
 生 育 場 所
湿った空地、田の畦、
   開  花  期
4〜6月
 身近な類似種
トキワハゼ 
 メ      モ
田んぼの畦のようなやや湿った所に 生えます。多くは孤立して生育していますが、1段目画像のように群生することもあり、この辺りでは普通に見られます。
茎を立てないで、株元から匍匐茎を出して地表をはいます。この点、類似種のトキワハゼは茎を立てます ので容易に見分けられます。 下段右画像のような白花品も希にあり、園芸的に愛好されています。
back next list home flora