ジロボウエンゴサク 里山の春の開花植物
斜面林縁の水路畔  04年4月14日 
 
塊茎と地中茎  同上
 
花序と苞;花色は紅紫色から青紫色、長さ1.2〜2.2cm  09年4月13日
 
 科 属 名
ケシ科キケマン属
 学    名
Corydalis decumbens (Thumb.) Pers.
日本と世界の分布
関東地方〜九州、中国・台湾
   生 育 型
多年草
 生 育 場 所
雑木林
   開  花  期
4〜5月
 身近な類似種
ムラサキケマンヤマエンゴサク
 メ      モ
この辺りでは生育地が限られている植物です。
2段目画像のように塊茎から出る花茎がジロボウエンゴサクは数本ですが、類似種のヤマエンゴサク1本だけです 。
は縁が全縁です。は紅紫色から青紫色で、長さ1.2〜2.2cmです。
back next list home flora