ヤエムグラ 陽地の春〜夏の開花植物

 

空地の群生 16年4月21日 
 
茎葉と花序 同上
04年5月15日
 
 
 

果実 同上
 
 科 属 名
アカネ科ヤエムグラ属
   英    名
catchweed bedstraw
 学    名
Galium spurium L. var.echinospermon (Wallr.) Hayek
日本と世界の分布
北海道〜琉球、アジア・ヨーロッパ・アフリカ
   生 育 型
1〜越年草
 生 育 場 所
家の周り、道ばた、空地、土手、畑、樹園地など
   開  花  期
5〜6月
 類 似 種 オオバナノヤエムグラヒメヨツバムグラホソバノヨツバムグラ
 メ      モ
耕地や林の縁など至る所に生えている1年草〜越年草で、冬作物の重要な雑草の一つ になっているます。
 高さ60〜90cm。は枝分かれして4稜があり、稜上に下向きの刺状の毛があり、手で触れると痛いので容易に分かります。
は2段目右画像のように黄緑色です。果実は3段目画像のように球形で径3mm弱 で、かぎ状の刺があります。
back next list home flora