コバノセンダングサ 陽地の真夏〜秋の開花植物

 

林縁の群生 15年9月28日
 
道ばたの個体 98年9月6日
 
頭花 10年9月12日
 
果実 12年9月24日
 
 科 属 名
キク科センダングサ属
 英    名
Spanish needles
 学    名
Bidens bipinnata L.
日本と世界の分布
熱帯アメリカ原産(?)で世界の暖帯〜熱帯に分布、本州〜九州に帰化。
 生 育 型
1年草
 生 育 場 所
 道ばた・空地・土手など
   開  花  期
8〜10月
 身近な類似種
アメリカセンダングサコシロノセンダングサコセンダングサタウコギ
 メ      モ
熱帯アメリカ原産の1年生帰化植物で、本州〜九州に分布しています。 この辺りではコセンダングサとほぼ同じ場所に生えていますが、コセンダングサほどは多くありません。
には陵があり、高さ30〜90cm。は上段画像のように2回羽状に深く裂け、下部の葉では時に3回羽状に中裂します。最終裂片には1〜2対の鋸歯があります。
頭花は3段目画像のように筒状で、径6〜10mm。舌状花は画像のように1〜3個、舌状部の長さは5mm位です。
果実はそう果(果皮がうすく果実と種子がくっついて離れない果実)、4陵形で、長さ12〜18mm、 下段画像のように逆向きのが3〜4個あります。

back

next

list

home

flora