ユウゲショウ 陽地の夏 〜秋の開花植物

 

市街空地の群生 12年5月19日
 

 

田んぼの 排水路畔の自生 04年6月26日
15年5月22日
 
 科   名
アカバナ科マツヨイグサ属
 別   名
アカバナユウゲショウ
 英   名
pink eveningprimrose
 学    名
Oenothera rosea L'H-r ex Ait.
 日本と世界の分布
本州〜九州、北アメリカ原産の帰化植物
 生 育 型
多年草
 生 育 場 所
道ばた・空地・土手・水路畔など
 開  花  期
5〜10月
 身近な類似種
コマツヨイグサヒルザキツキミソウマツヨイグサメマツヨイグサ
 メ   モ
北アメリカ原産で、1917年鑑賞植物として栽培の記録があり、その後逸出した帰化植物です。この辺りでは、数年前から鑑賞用の栽培品とは別に家の周り(上段画像)、道ばた、水路の畦(2段目画像)などで目に付くようになりました。
多年草。ロゼットをつくり、は束生して高さ10〜65cmで、剛毛 があります。茎の葉は楕円形〜卵形、長さ1〜6cm、幅0.4〜2.5cm。
は直立する茎の上部の葉腋に単生し、夕方開花します。 花弁は下段画像のように4枚、長さ0.5〜1.2cm、広倒卵形で淡紅色、紅色の脈があり、しぼむと濃色になります。下段の画像のように 、雄ずい8本、雌ずい1本で、柱頭は花の大きさに不釣合いなほど大きく、4つに分かれています。
back next list home flora