陽地の夏〜秋の開花植物

(2017年7月25日更新)

 

撹     乱     地
アオゲイトウ
アキノエノコログサ
アメリカイヌホ オズキ
アメリカオニアザミ

 

アメリカキンゴジカ
イシミカワ
イチビ イヌビユ
イヌホオズキ
エノキグサ
エノコログサ
オオアレチノギク
オオイヌタデ オオイヌホオズキ
オオニシキソウ
オオハルタデ
オヒシバ
カヤツリグサ
クルマバザクロソウ
ケイヌホオズキ
ゴウシュウアリタソウ コスズメガヤ コニシキソウ

コメヒシバ

   
ザクロソウ

シロザ

スベリヒユ ツユクサ ナガエコミカンソウ ハキダメギク
ヒメセンナリホオズキ ヒメムカシヨモギ ハリナスビ
ブタクサ
ホナガイヌビユ
マメアサガオ
     
マルバツユクサ メヒシバ メマツヨイグサ
草     刈     地
アメリカネナシカズラ アレチウリ イタドリ ウシノシッペイ オオフタバムグラ オシロイバナ
カラムシ カワラナデシコ
カントウヨメナ
キハマスゲ
ギョウギシバ
コマツナギ
シナダレスズメガヤ シマスズメノヒエ ススキ セイバンモロコシ ゼニアオイ ツルドクダミ
ナルコビエ ナンバンカラムシ コゲヌカキビ ニラ new
ネコハギ
ネバリタデ
ノチドメ
ハマスゲ
ヒメナミキ
ビロードモウズイカ マキエハギ ムラサキカタバミ
 

 

ユウガギク ユウゲショウ ヨウシュヤマゴボウ ワルナスビ

 

 

同下 16年7月12日
同下 同左
   
土手の草地 15年7月7日
ネギ畑  同左
 
上段の12年7月9日の追加画像の左側は前年の撮影場所と同じです。右側の画像は ネギ畑で、歩行型中耕機で畝間を耕しているところです。 画像右上の裸地に点々と見えるのは畑地の境界に植栽されているウツギの株です。          
左側の画像は水田に面した土手の草地で、年5〜6回除草が行われています。右側の画像はゴボウ畑で、中央の二人は手取り除草を行っているところです。左側の7本の盛り上がった畝はゴボウと雑草が混生している様子で、右側の植物密度ががうすい感じの畝が除草を終えた場所です。
左下の画像は川堤外側の「草刈地」の土手で、年に草刈り1回と冬期間の焼き払い管理がなされている場所です。 道端にはオニウシノケグサススキチガヤなど、低地に面した場所にはヨシが多く生育しています。手前の橙黄色の花はノカンゾウです。 右下の画像は代表的な「撹乱地」 であるネギ畑です。畝の間には各種の雑草が生えています。オヒシバエノコログサ類・カヤツリグサスベリヒユハルタデシロザヒメムカカシヨモギ類 ・メヒシバなどの幼植物です。 近くの畑地にはゴウシュウアリタソウが最近生えてきました。
サムネイル画像は陽地でからにかけて花が咲く植物を五十音順に並べたものです。植物名をクリックするとページがでます。 「撹乱地」と「草刈地」に分けてありますが、植物によってはどちらにも生えますので絶対的な分け方ではありません。

back   home