アゼトウガラシ 水辺の真夏〜秋の開花植物

 

休耕田 の個体 02年9月10日
 

06年9月9日
 

葉の比較
左:アゼトウガラシ 
右:スズメノトウガラシ
 
茎葉と熟期の果実 08年11月4日
 
 科 属 名
ゴマノハグサ科アゼトウガラシ属
 学    名
 Lindernia angustifolia (Benth.) Wettst.
日本と世界の分布
本州〜琉球、東南アジア
 生 育 型
1年草
 生 育 場 所
 湿地・水田・田の畦など
   開  花  期
8〜10月
 身近な類似種
アゼナアメリカ アゼナウリクサスズメノトウガラシ
 メ      モ
アゼトウガラシスズメノトウガラシは葉の縁のギザギザ(鋸歯)の形で区別します。アゼトウガラシは 3段目画像に示すように葉の切れ込みが浅く、先が丸まっています。一方スズメノトウガラシは切れこみが深く、先がとがっています。

back

next

list

home

flora