里山の真夏〜秋の開花植物

 

(2017年8月15日更新)

落葉樹林(雑木林)の林床とその周辺

アキカラマツ
イヌコウジュ
イヌショウマ
イヌトウバナ
ウド
オオバクサフジ
オトコエシ
オトコヨミギ
カノツメソウ
ガンクビソウ
クズ
サジガンクビソウ
シラヤマギク
スズメウリ
センニンソウ
タカアザミ
ツリガネニンジン
ツルニンジン
ノアズキ

 

ノガリヤス
ノコンギク
ノダケ
ノハラアザミ
ハダカホウズキ
ハネガヤ
ヒメキンミズヒキ
ヒヨドリジョウゴ
フジカンゾウ
ヤクシソウ
ヤブタバコ
       
ヤマジノホトトギス
ヤマハッカ
       

常緑樹林(スギ・スダジイ・竹類など)の林床とその周辺

イノコズチ
キツネノカミソリ
チヂミザサ
ナキリスゲ
ミヤマウズラ
メヤブマオ
     
ヤナギイノコズチ
ヤブマオ
ヤブラン
 
 
 

 

雑木林 16年8月1日
スギ・ヒノキ林  同左
 
左の画像は落葉掻きが行われている雑木林の真夏の林床です。手前の花はヒヨドリバナで、他にサジガンクビソウヌスビトハギノハラアザミハエドクソウミズヒキ・ヤマハギなどが咲いており、タカトウダイノヤマトンボは花が終わり、オミナエシシラヤマギクなどは開花前です。
右の画像はスギ林で手前はハリガネワラビ、この他林床にはドクダミナガバジャノヒゲフタリシズカミズヒキヤブランヤマジノホトトギスなどの他、セイタカシケシダ ・ゼンマイ・ミゾシダなどのシダ類が生えています。
上のサムネイルは真夏(7月下旬〜8月)からに里山の林床で花 を咲かせる植物を五十音順に並べたものです。植物名をクリックするとページがでます。生育場所を落葉樹林(雑木林)と常緑樹林(スギ・スダジイ・竹類など)に分けてあります。 しかしハエドクソウのように両方に生える場合もありますので、この分け方は絶対的なものではありません。 また、雑木林に掲げたクズセンニンソウスズメウリノコンギクノハラアザミなどは陽地の草刈地にも生育しますので、陽地植物との区分も絶対的とはいえません。

back   home